本気で「ダンサー」を目指すなら

【専門用語なし】初心者の副業動画編集にオススメなノートパソコン編(part3)

ぷっちょカップル

こんにちわ
ぷっちょカップル(@bakauple)です!

悩むリンゴ

動画編集で使うおすすめのノートパソコンを教えて!

動画編集にはデスクトップパソコン、ノートパソコン、スマホという端末が必要になります。今回は初心者のノートパソコンの選び方とオススメノートパソコンを5つご紹介します。

基本的には専門用語なしで説明していくので初心者がでも安心してみることができます!

この記事でわかること
  • 動画編集ではパソコンとスマホどちらがいいの?
  • パソコン基本用語
  • 動画編集用ノートパソコンの選び方
  • おすすめノートパソコン5選
みーちゃん

専門用語分かりません。。。

れいちゃん

大丈夫!この記事の大切な部分だけ覚えておけば失敗はしないよ!


スポンサーリンク

動画編集にはパソコンが必須

ブログを見ていただきありがとうございます!

結論から言うと動画編集にパソコンは必須です。現在はスマホの性能も上がっていますが副業で稼ぐとなるとパソコンがないと不可能です。

でもノートパソコン買いたいけど何を買ったらいいかどう選べばいいかわからないですよね。安心してください、この記事を見ればあなたが求めているノートパソコンに出会えるはずです。

これだけは知っておこう
パソコン用語
  • CPU
    パソコンで一番大切な部分。動画編集の快適さもCPUの性能によります。インテルやAMDという会社がある。基本数字が大きくなるほど性能が良くなる
  • メモリ
    一時的にデータを保存して置く場所。作業台と良く表現される。主に8GB~16GBが主流。動画編集ではより容量が多いほうを選ぶ。
  • ディスプレイ
    その名の通り画面。画質は少しでもいいほうが良い
  • SSDとHDD
    パソコン内のデータを保存して置く場所。SSDは高性能だが高価。HDDは性能は劣るが安価
  • OS
    オペレーティングシステムと呼ばれ、WindowsやMacOSなどがある。基本的にはWindowsが多いどちらでもほとんど変わらない。

スポンサーリンク

初心者動画編集用ノートパソコンの選び方

選び方1 CPUはこだわろう

CPUはパソコンの性能を決める機械。動画編集をする方にとって最も大切なものにもなります。

私たちがおすすめしているのはintelのCPU
パソコンの商品説明のCPUの欄に

  • Intel core i5
  • Intel core i7
  • Intel core i9

のどれかが書いてあるものを選べばバッチリです。

選び方2 メモリは最低16GB

メモリはパソコンで大きな作業をするのに必要になります。動画編集はすごく重たい作業なんです。

メモリは最低8GB、できれば16GB 本気なら32GB以上

ここも仕組みというよりこの数字以上のものを買えばいいと思ってください。

選び方3 ディズプレイはできるだけ大きいものを選ぼう

動画編集は映像を細かく見ることができないと仕事に支障が出ますので、ディスプレイは大きいものを選ぶといいでしょう。

ノートパソコンでは15インチ以上

またディスプレイの綺麗さを表す画素数も数値が高ければ高いほどいいです。最低でもフルハイビジョンは見られるモノにしましょう。

みーちゃん

大体相場はいくらなの?

れいちゃん

10万円なら微妙、20万円なら十分。自分の財布と相談して決めてみよう!


スポンサーリンク

動画編集に最適なノートパソコン5選

6万円 Lenovo Ideapad S340

ゲーミングPCでお馴染みのLenovo

まずは最安値、最低限の性能のノートパソコン
安価で始めたい人におすすめです。見た目も悪くないですし、ゲーミングPCでお馴染みのLenovoの製品です。

スペック
CPU:第10世代 Core i5
メモリ容量:8GB
ストレージ容量:SSD:256GB
画面サイズ:14型フルHD液晶搭載

20万円 ASUS ROG ZEPHYRUS SGX502GV-I7R2060PRO

メカメカしくてかっこいい

20万円と高価ですが動画編集に申し分のない性能です。

見た目もかっこよく、メモリが32GBもあるので動画編集上級者になっても愛用できる商品です。

スペック
CPU:第9世代 インテル Core i7
メモリ容量:32GB
ストレージ容量:SSD:1TB
画面サイズ:15.6インチ

25万円 Apple MacBookPro 16インチ

appleユーザーに超オススメ

天下のMacBookの最新モデル
値段は驚くほど高いですが性能とデザイン性は最高

先ほどの商品よりは値段、性能が劣りますがiPhoneユーザーにはそれを上回るほどの利点もあります。そしてデザインと薄さがほかの会社には出せない良さがあります。

これを買ったら動画編集のモチベ爆上がり

スペック
CPU:第9世代 インテル Core i7
メモリ容量:16GB
ストレージ容量:SSD:512GB
画面サイズ:16インチRetinaディスプレイ

12万円 ASUS TUF Gaming F15 FA506IU

見た目がかっこいい

落ち着いた価格でありながらしっかり性能も抑えているノートパソコン

画面も大きく性能は初心者以上中級者まで使えます。唯一デメリットをあげるなら上級者にはちょっと弱いかなくらい

スペック
CPU:第10世代 インテル Core i7
メモリ容量:16GB
ストレージ容量:SSD:512GB
画面サイズ:15.6 型ワイドTFTカラー液晶

12万円 mouse K7-KK

パソコンならマウスのCMで有名

スペック
CPU:Core i7-8565U
メモリ容量:16GB
ストレージ容量:SSD:480GB
画面サイズ:15.6 インチ


スポンサーリンク

動画編集初心者のパソコン選び方

この記事のまとめ
  • パソコンは絶対買おう
  • CPUはcorei5以上
  • メモリは16GB以上
  • 相場は10万~20万
  • マウスとASUSがオススメ

パソコンは大きな買い物だからこそたくさん悩んでから買いましょう。コンピューターの知識は今後も沢山役に立ちます。今のうちに覚えて自分の今後をより良くしていこう!

スポンサーリンク

いつもフォローありがとうございます!