本気で「ダンサー」を目指すなら

ダンサーカップルの馴れ初め。彼女目線

ぷっちょカップル

こんにちわ!
ぷっちょカップルです!

この記事でわかること

・ダンサーの出会いの場所
・ぷっちょカップルの馴れ初め

この記事は
私たちダンサーカップル
ぷっちょの馴れ初めです。

かなり惚気が含まれるので注意!

みーちゃん

今回はみーちゃんの番!

れいちゃん

おぉ~!楽しみ!

みーちゃん

話す側すごく恥ずかしいねw

れいちゃん

がんばれ~w

ぷっちょカップル
ぷっちょカップル

私たちの出会い

ブログを読んでくださり
ありがとうございます!

この記事は彼女側
つまり私の気持ちです。

彼氏側の記事もあるので
良かったら見てね↓

私たちはダンススタジオで
5年前に出会いました

ですが、人見知りで
仲良くなれたのは2年くらい前

どんな経緯で付き合えたのか
お話します!

ダンススタジオでの出会い

高校2年生のとき
私がダンススタジオに入って
ほぼ全員が年上で驚きました。

私は極度の人見知りだったため
誰とも話さず、ただ踊って帰っていました

数ヵ月後
「1個下の男の子が入ったよ」
と先生に言われました

私は女の子のお友達が欲しかったので

あぁ~男の子か…
お友達はまだできないな

と、思っていました

れいちゃんは先生のお気に入りだったので
名前はよく聞いて覚えていましたが、

本人にはなかなか会わず
会っても目も合わない感じでした。

2年後…

高校を卒業し、だいぶレッスンにも慣れ
女の子の親友が2人できました

その子たちと毎週朝のレッスンに
出ていました

そのレッスンには
毎週れいちゃんもいました

親友の2人はとてもフレンドリーで
すぐにれいちゃんと仲良くなっていました

しかし私は人見知りで
自分から話しかけることが
できないタイプなので

まったくれいちゃんと
話せませんでした。

余談

れいちゃんと親友が話しているのを
鏡越しで見ながら
「私も話してみたいな~ムーー」
と、思っていました

ダンススタジオの公演

出会って3年目

ダンススタジオの公演があり
れいちゃんと少しだけ
話せるようになりました。

その公演で
れいちゃんは私の親友の1人と
ペアダンスをすることになりました。

私はなぜか心がモヤっとしました。

さらに、更衣室で
他のスタジオの女の子達が
れいちゃんのことを

可愛い!と騒いでいるのを聞いて
さらにモヤっとしました。

なぜそうなるのかは
わかりませんでした。

クリスマス会

ダンススタジオで
クリスマス会がありました。

先生かられいちゃんが
彼女を連れてくると言われ、

えっ!?彼女いるの!?
と、なぜかショックでした。

クリスマス会当日
私は髪の先をピンクに染めて行きました

スタジオについて一番に会ったのが
飾り付けをしていたれいちゃんでした

れいちゃんはオドオドしながら
「かわいい」って言ってくれました。

嬉しさよりもびっくりして
ちゃんとお礼が言えませんでした。

その後はれいちゃんは彼女といたので
見ないようにしていましたが、

それより、男の先生が
ショックで泣いていていることに
驚きましたw

れいちゃん

僕オドオドしてた?w

ペアダンス

ある日のレッスン
ペアダンスをすることになりました。

私はとっても汗っかきなので
恥ずかしくて

急いでスタジオの冷房をつけ、
汗拭きシートでふき、
ヘアミストをして、
メイク直しをしましたw

そのおかげか
れいちゃんは積極的にくっついてくれました

しかし、問題はその後です!

なんと振りの中にリフトがあったのです!

やだぁーーーーー!!

れいちゃんは小柄なので
絶対持ち上がらないよ

と、思っていたら
普通に持ち上げてくれて

さらには、
「もっと体重かけていいよ」

と言ってくれてびっくりしました。

みーちゃん

すごい頼りがいがあった!

同じ会社に入って

仲良くなったきっかけ

ダンサーのオーディションの結果が出て
私もれいちゃんも合格

れいちゃんと同期になれました。

入社してから共通の友達ができ
その友達たちとれいちゃんとで
何回も遊びました。

もうれいちゃんと
普通に話せるようになり
LINEも交換できました!

そして
れいちゃんがフリーになったというのも知りました。

れいちゃんは話が上手で
面白く、すごく周りに気を使っていて
紳士でした。

好きになったきっかけ

私の誕生日が過ぎたあと
みんなでディズニーに遊びに行きました。

私は風船が大好きで
帰りに買おーって思ってました。

それで帰りに買いに行こうとしたら
れいちゃんがついてきてくれました

それだけも優しいなと思ったのに

財布を取ろうとしている時に
れいちゃんがお会計をしていました!

「え!いいよ」
と言ったら
「お誕生日プレゼントあげられてないから」
と言ってくれて

覚えててくれたのも嬉しくて

風船が嬉しかったというより
れいちゃんが買ってくれた風船
というのが嬉しくて宝物になりました。

ここで私は
れいちゃんのことが
好きなことに気がつきました!

入社したばかりだし
彼氏なんていらないと思っていたのに

れいちゃんとLINEや電話をしているうちに
夢中になってしまいました。

この子の彼女になれたら
どんなに幸せなんだろうって思いました

猛烈アピール!

うんとアピールしましたが
れいちゃんは本当に手ごわく
全くわかってくれませんでした。

気づいてもらうために
恋愛心理学も勉強しました

ある日LINEで

れいちゃん

ほんとに俺のこと好きなんだね?

みーちゃん

うん!大好きだよ!

と言ったのに

またまた~ってかんじで…

どんだけ勇気を振り絞って送ったのにー!
と思っていましたw

でもそのかいあって
デートに誘われました!

ソファで飛び跳ねるくらい嬉しくて
新しい服を買って
メイクの勉強もしました!

みーちゃん

LINEの返事に
めっちゃ時間かけてたなぁ~w

初デートでの告白

デートはれいちゃんがプランを立ててくれて
ブッフェの予約もとってくれていました。

なんて完璧なの!
この人であってる!と思いました

告白は夜景の見える窓際で横並びの
ディナーでした。

私がもぐもぐしている時に
急にこちらに向いて
言われた言葉が

「ほんとにいいの?」

でした

なんてこの子は謙虚なんだろう
と思い

「良くなかったらデートはしないよ」

と言いました。

そして無事付き合うことができました!

私よりも一つ年下で
童顔だけど
私より全然大人で
かっこかわいいれいちゃんが大好きです!

カップル

まとめ

いかがでしたかでしたか?

誰得な記事です。

みーちゃん

もっと早く気づいてよ!

れいちゃん

だって!w
人間不信のれいちゃんだから

みーちゃん

も~大好きだったのに!

れいちゃん

えへへww

スポンサーリンク

いつもフォローありがとうございます!