本気で「ダンサー」を目指すなら

【食事制限】ダンサーが食べていいもの悪いもの

ぷっちょカップル

こんにちわ!
ぷっちょカップルです!

悩むリンゴ

ダンサーって食べていいものと悪いものがあるの?

とお悩みのあなた

女性も男性も体型命なところがあるダンサーですが

人によりかなり食事を制限している人もいればそうでない人もいます。

しかしながら、全体を見るとかなりの数が食事制限を無意識にしているように感じます。

そこで女性と男性に分けて

無意識にでもするべきな食事法を2ずつご紹介します!

この記事でわかること

・無意識にでもできる食事制限

みーちゃん

私はかなり小食だけどお菓子食べちゃうんだァ

れいちゃん

太るより前に虫歯になるw

ぷっちょカップル
ぷっちょカップル

ダンサーの食事制限

ブログを読んでくださり
ありがとうございます!

そもそも食事制限と聞くと

「なんかつらそ~」「いやだーー」って思いますねw

でも食事制限もほどよくやるなら健康の一環です。

また制限する分取らなければならない栄養もあるのでしっかり補いましょう!

基本的には糖質制限と脂質制限です!

女性ダンサーの食事

女性がするべきなのは

糖質制限

糖質は人間にとって大切な栄養素なので

全く取らないのも問題がありますが

しっかり制限できたらダイエット効果が絶大なんですよ!

食事法1 糖質制限

糖質は人間に必要な三大栄養素の炭水化物に含まれるものです。

炭水化物のうち消化吸収できるものを糖質といい、できないものを食物繊維といいます。

糖質は吸収できる分、エネルギーを使わないと、みるみる太っていきます!

女性ダンサーにとって脂肪は大敵です。

さらに糖質制限をすると

中性脂肪の利用が増え、お腹や足の余分なお肉が分解され痩せていきます。

基本的毎日スイーツやおかしを食べるのはNG

お米やパンなどは大丈夫ですが

スイーツは糖質制限のとの字もありません。

月に3回とか回数を決めて制限してくださいね!

食事法2 鉄分

鉄分は女性に大切な栄養素の代表です。

貧血による立ちくらみなどはダンサーの大敵です。

無理な食事制限や糖質制限をしていると貧血に陥りやすくなります!

そこで、普通の人より多めに鉄分を取りましょう。

鉄分を取れば体が酸欠に至ることが少なくなり、立ちくらみなどを防ぐことができます!

ダイエットでも鉄分は意識的に取るようにしてください!

あさりや、レバー、ひじきやほうれん草を食べると効率よく摂取できます!

れいちゃん

ひじきこれからたくさん出す

みーちゃん

えーーーーw

男性ダンサーの食事

男はとにかく筋肉です。

男性ダンサーは力強さを求められます。

リフトや小道具なども基本的に重たいものを持たされるので

しっかり筋肉をつけて耐えられるようにしましょう。

そこで大切なのが脂質制限です!

食事法1 脂質制限

男性はよく食べてよくトレーニングが鉄則です!

あまり食べちゃいけないとかはありませんが

しっかり脂質は制限しなければタダの肥満になります。

油は良質な筋肉を作る上で摂り過ぎ注意。

せっかくトレーニングしてたくさん食べていい筋肉が作られるのに

エネルギーが脂肪に変わってしまいます!

でも脂質も大切な栄養素です。

全く取らないのではなく

撮り過ぎないように気をつけましょう!

食事法2 プロテイン

男性が取るべきなのはタンパク質です!

これを効率的に取れる飲み物がプロテインドリンクです。

筋トレをしてもタンパク質がなければ筋肉は作られません

なのでしっかり筋トレのあとはプロテインなどタンパク質を摂ることをおすすめします。

ただ

運動せずにプロテインを飲んでいる人はただのデブになるのでご注意を

塩分の取りすぎもNG

最後に塩分も摂り過ぎたらいけませんよ!

体がむくんだり、病気の原因にも直結します。

味が濃いものも気をつけましょうね。

ダンサーたるもの常に食事とはしっかり向き合わなければいけないのです!

みーちゃん

甘いもの食べたいのになぁ

れいちゃん

健康的に食べる方法もあるから食べ過ぎなければ平気だよ!

スポンサーリンク

いつもフォローありがとうございます!