本気で「ダンサー」を目指すなら

【5Gによって変わる?】ダンサーという職業

ぷっちょカップル

こんにちわ!
ぷっちょカップルです!

悩むリンゴ

5Gとダンサーなんて関係ないでしょ?

いえいえ、そんなことないんです。一見関係がないような内容ですが今までのダンサーという職業を脅かすのが5Gという技術です。

私たちダンサーはこのままではいけません。しっかり最新技術を使いこなして未来を生きていかなくてはなりません

そこでこの記事では、5Gとはそもそもなに?から5Gによって新しく生まれるダンサーのジャンルをご紹介したいと思います!あくまで未来のことなので予想に過ぎませんがぜひ見てください

この記事でわかること

・5Gとは
・VR技術
・ダンサーに求められること

みーちゃん

5Gすごい!!私もロボットになる!

れいちゃん

しっかり学んで備えようね!

ぷっちょカップル
ぷっちょカップル



スポンサーリンク

5Gとダンサーの関係

ブログを読んでくださり
ありがとうございます!

そもそも5Gって?

5Gとは、第5世代移動通信システムのことです。

5Gの大きな特徴は、「超高速化」「超多数同時接続」「超低遅延」の3点。超高速化による4Kや8Kといった高解像度の動画配信や、超多数同時接続によるIoTの普及、超低遅延による自動運転精度の向上、遠隔治療が可能となります。

5Gとは?4Gとの違いやメリットデメリット、セキュリティ対策まで徹底解説
https://cybersecurity-jp.com/security-measures/33694

次世代の通信技術で2時間の映画を3秒でダウンロードできたり、全自動運転の車を作ることができたりライブ会場など人が多く通信が悪いところも、最高速度で通信ができるようになる超画期的な移動通信システムです!

5Gは「医療」「運輸」「交通」「観光」「小売」の他にもダンサーの属するエンターテイメントにも多くの革命をもたらします。

今まではライブ会場でしか体験できなかったことが5GとVRによって自宅で同じ感覚で楽しめたりロボットと一緒に踊ることだってありえます、もう最新の技術は他人事じゃないんです。

5Gでバーチャルダンサーが流行る?

5Gで進歩する技術の中で特にエンタメと親和性が高いのはVR AR MR などのXR技術です。

一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?仮想現実の世界を見たり、拡張現実で実際の世界にポケモンを出したりアニメやゲームの世界と現実をリンクさせることもできる技術です。

今では普通にプレイステーションVRのように日常に馴染んできているVRですがまだ普及率が低いです。でもいつか日本国民全員が一人1台VR端末を持つことになるかもしれません。

今はまだゲームだけですが、一人1台になったらエンタメとの可能性は測りしれません

5Gとエンタメ

5Gで多数同時接続でライブ等の環境でも普通に高精度のネットワークが使えるようになります。

また大容量の通信もできるようになるので、ライブに行けなかった人にもVRで臨場感を体験していただけるようになると思います。また、もう現実だけでなく仮想現実の世界で踊るダンサーも出てくるでしょう。

バーチャル世界で踊る

仮想現実の世界で自分のアバターを作り、現実で実際に体を動かすとバーチャルの世界でも同じように踊ることができる。またバーチャルならではの現実離れした演出も可能さらにエンタメの可能性を広げるのがバーチャルダンサーです。

見た目とか体型そんな理由でダンサーを諦める人も多いです。しかし、バーチャルなら関係ありません誰でもイケメン美女になって踊ることが可能な世界なんです!

れいちゃん

バーチャルダンサーになりたいw

みーちゃん

未来に生きてるねw

未来のダンサーの稼ぎ方

さあここからはもっと未来の話です。具体的にどんなダンサーの種類が発生するのでしょうか?

3つほど予想してみたいと思います。

バーチャルダンサー

先ほどの見出しでも出てきましたがほぼ確実にバーチャルダンサーは誕生するでしょう。

体の動きを読み取る技術の向上、大容量通信、低遅延で完璧に自分の動きを再現できるバーチャルダンサー最近USJがバーチャルダンサーの先駆けみたいな動画も配信していました。

VRライブ配信

バックダンサーやダンサーが主体のライブでも今後ほぼ確実に増えるのがVRライブ配信

ダンサーのライブ配信は最近増えてきましたが、VRのライブ配信はまだ行われていません。5Gの発達により簡単にVRでの配信も可能になると思います!

ロボット用振付師

これは完全に予想ですが、ロボットにダンスをさせることが可能になると思います。それも人間以上のクオリティ

人間なのでミスをしたり、不確定要素が多いダンサーですがロボットにすれば毎回同じパフォーマンスを提供できるので、毎日のようにダンスを踊る仕事はロボットにとって変わられる可能性が高いと思います。

現にウォルト・ディズニー社はダンスロボットなどの開発をしているみたいです。

5Gでダンサーに求められること

5Gとダンサーの関係性は理解してもらえたでしょうか?あなたの発想と技術の進歩でいくらでもダンサーという職業は変わることができます。

ダンサーだからといって踊っているだけでなくしっかり世界のニーズに目を向けることで次の世代のスターになれるかもしれません。

まずはVRや5Gを体験しながら考えてみませんか?アプリなしでVR・ARが体験できるサービスはこちら

みーちゃん

ロボット振り付け師目指す!w

れいちゃん

プログラミングの勉強からだね!w

スポンサーリンク

いつもフォローありがとうございます!